男性保育士の正社員求人

男性保育士TOP >> 転職の基礎 >> 男性保育士の正社員求人

男性保育士の正社員求人

男性に限らず保育士として生計を立てていこうという方は、正社員として雇用してくれる求人を探さなければなりません。求人情報の中にはアルバイトの募集などもありますから、その中から取捨選択して正社員として働ける職場を探すということになります。では保育園の正社員求人はどのようなものでしょうか。

保育園で正社員として働くには、当然、保育士資格が必要になります。経験が必要かどうかは保育園によって異なりますが、基本的には経験は不問というところが多いようです。もちろんすでに保育士として働いた経験がある場合、大きなアピールポイントとなります。

勤務時間は、朝の7時から夜の8時までのうち実働8時間といったところが通常です。保育園には親御さんが出勤する前に子どもを預け、帰宅する前に迎えに来るので、この範囲の時間が実働時間となります。また保育する年齢も非常に幅広く、0歳から就学前のお子さんまで保育する必要があります。

正社員として働きたい男性保育士にとって気になるのは、給与面での待遇でしょう。公立保育園ではない場合、正社員の月収は20万円から25万円程度です。私立保育園では昇給制度自体がないところが多いので、保育士の平均年収である320万前後の年収となるでしょう。交通費の支給があるところもありますが、福利厚生という点ではやや物足りないかもしれません。

一方で、公立の保育士では話が全く別です。公立保育園の保育士は、地方公務員として働く事になります。したがって待遇も地方公務員と同じで、給料は私立保育園の保育士と比較してもかなり高めになります。公務員なので福利厚生も手厚くなっており、家族を養いながら保育士として働く男性保育士の方にはうれしい待遇です。昇給も定期的にあるので、長く働き続ければそれだけ給料が上がるという大きなメリットもあります。ただし、地方公務員は数年ごとに転勤があるので、同じ保育園で長く勤務したいという方は、正社員として働くのは難しいでしょう。

保育士の正社員での求人情報は、インターネットにある保育士専門の求人情報サイトで簡単に見つけることができます。中には思わぬ好条件の求人もあるので、こまめにチェックして好待遇の求人情報を逃さないようにしましょう。求人情報にはその保育園の保育理念なども記載されているので、自分の理想に合った求人を選んで応募すれば、きっと働きやすい職場を見つけることができるに違いありません。

男性の保育士の求人も豊富!転職サイトランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ★★★★★ 詳細


 >> 男性保育士転職サイトランキングをもっと詳しく見てみる


Copyright (C) 2017 男性保育士.com【※理想の転職を叶えよう】 All Rights Reserved.